スペインへの道

スペインへ行きたい! スペイン語を話したい!! この気持ちを実現する為、その道のりを日々、日記に綴りたいと思います。

【解説】Renfe公式サイトでのチケットの買い方・エラー抑制の為スペイン語で購入を!

無事に。詳細まとまりました。

f:id:montana2:20170706150408j:plain

バルセロナ・マドリッド間の移動手段決定に伴い、

公式サイトでAVEのチケットを購入!

 

旅費を抑えたい!節約を考えている方はぜひ挑戦してみてくださいね!

 

エラーを抑える為、スペイン語表記でのチケット購入・・・

その詳細をお伝えしようと思います。

 

公式サイトでの購入時エラーを少しでも減らす為、

購入前に抑えておくべき注意点をまとめました。

お急ぎの方は、少し下の【詳細解説】まで進んでくださいね。

 


Renfe公式スペイン語サイト・AVEのチケット購入方法

・Renfeの公式サイトhttp://www.renfe.com/

(※別ウィンドウで開くとスムーズです。)

・購入時に準備するもの

・購入時の流れ

 

購入時に準備するもの

・乗車予定の方のパスポート番号

・クレジットカード

・PayPalアカウントのメールアドレスとパスワード

※クレジットカードまたはPayPalアカウントは、支払いに使用するものどちらか1つで大丈夫です。

 

AVEのチケット購入時には、乗車する方の個人情報の入力が必要となります。

パスポートを手元に用意しておくとスムーズです。

 

購入時の流れ

①出発地・目的地の入力

②日付の入力

③乗車人数の入力

④検索

⑤乗車列車・価格の設定条件を選択

⑥個人情報の入力

⑦支払い

⑧チケットの確認

このような流れとなります。

やってみれば簡単な作業なのですが、わからない間はいちいち悩んでつまずいておりました笑。

事前に流れを頭に入れ、いざトライです!!!

 

【詳細解説】Renfe公式サイト・AVEチケット購入方法

公式サイトでのAVEのチケット購入方法を詳しく解説します。

こちらがRenfe公式サイトのトップ画面です。

エラーを抑制する為、サイトの安定性を重視し、スペイン語表記で進めていきます。

f:id:montana2:20170628013314j:plain

8月26日のマドリッド発バルセロナ行き。大人1名を購入するつもりで進めていきます。日付や出発地・目的地、人数等はご予定に応じて変更してくださいね。

 

①出発地・目的地の入力

f:id:montana2:20170705100738p:plain

マドリッド・バルセロナ共に、表示される駅が多いですが、

上記の2駅を選択します。

宿泊地等にもよりますが、基本的には上記の2駅が長距離列車の出発駅のようなものと考えます。

 駅の詳細も今後お伝えできればと思っています。

②日付の入力

f:id:montana2:20170705101052p:plain

SALIDA 往路の日付

REGRESO 復路の日付(往復購入の場合)

赤枠内カレンダーのマークから選択することができます。

乗車予定の日付を選択します。

片道の場合は、REGRESOは空欄でOKです。

 

日付横のHORARIOSは、乗車希望の時間帯です。

選択しなくても検索結果は表示されます。

出来るだけ安い列車を選びたい場合は、HORARIOSを選択せずに検索すると

最も安い列車を選びやすいと思います。

 

③乗車人数の入力

f:id:montana2:20170705101256p:plain

ADULTOS  大人(14歳以上)

NIÑOS 子ども(4歳~13歳)

NIÑOS 子ども(0歳~3歳)

今回は、大人1名なので、ADULTOSに1名入力しています。

 

ここより下の項目VIAJEROS CONは基本的には入力の必要がない方が多いかと思います。

チェックボックスのあるMASCOTAはペットです。

同じくチェックボックスのあるSOLICITUD ATENDOは、アテンドの必要な方です。

 

入力を終えたらCOMPRARを押します。

検索が始まり、検索結果が表示されます。

 

④検索・乗車列車の選択

f:id:montana2:20170705103128p:plain

現在購入することができる時間帯の列車が表示されます。

今回は、赤枠8:30の列車を見てみます。

75.40€と価格が表示されていますが、後から選択する乗車クラス、料金クラスにより変動します。

 

4歳以下の子ども連れの場合、検索結果の画面は下記のように表示され、上記のものと異なります。

f:id:montana2:20170705152949p:plain

今回は、ここであれ!?と戸惑うこととなりましたが、

そのまま進めると購入できます。

子ども連れの場合についても、後日詳細をお伝えしますね。

 

⑤乗車クラス・料金クラスを選択

赤枠のClaseが乗車クラス、Tarifaが料金条件です。

赤枠Claseの下にあるチェックボックス(Solicita coche en silencio)を選択すると、

静かな車両を選択することができます。

f:id:montana2:20170705103614p:plain

 

乗車クラスを選択する

ClaseにはTurista・Turista Plus・Preferenteの3つの乗車クラスがあります。

f:id:montana2:20170705112042p:plain

Turista 2等

Turista Plus 2等プラス

Preferente 1等

と、認識して頂ければと思います。

 

料金クラスを選択する

乗車切符の料金クラスTarifaには4つ設定があります。

※購入条件により変更します。

f:id:montana2:20170705112502p:plain

Promo 座席選択・変更・キャンセル不可

Promo+ 座席選択不可・変更可(元価格20%支払い)・キャンセル料30%

Flexible 座席選択可・変更無料(差額のみ支払い)・キャンセル料5%

Mesa 変更不可・キャンセル料50%・4席(向かい合う2席×2席)をまとめて購入(1人当たりの運賃価格は60%)・4席分支払われていればそれより少ない人数でも可

複数人で選択した場合でも、座席の空き状況によりMesaが表示されないこともあります。また、各条件の乗車切符の販売を終了している場合は、こちらも表示されないこともあります。

 

私は変更不可・キャンセル不可ですが、1番最安のPromoで購入しました。

予定に不安がある方は、Promo+以上のクラスでの購入が安心です。

 

 ⑥個人情報の入力

f:id:montana2:20170705160422p:plain

1番上の赤枠内は既に選択済みの、乗車クラス・料金クラスです。

選択したものか確認し、正しければ何も記入しなくて大丈夫です。

 

次のDATOS PERSONALESで、個人情報を入力していきます。

スペイン語表記なので1つずつ解説します。

 

・Nombre 名前

名前を入力します。

パスポート通りのローマ字で入力します。

 

・Apellido1 苗字

苗字を入力します。

こちらもパスポート通りに入力します。

Apellido2はセカンドネームのある場合のみ、入力します。

 

・E-mail メールアドレス

メールアドレスを入力します。

※メールアドレス未入力だとエラーとなり先に進めませんでした。

 

・Documento パスポート

▼を押し、pasaporte/Doc.comunitarioを選択します。

その横の空欄に、パスポート番号を入力します。

 

・Teléfono 電話番号

電話番号を入力します。

万が一何かあっても言葉通じない・・・と思いつつ、ケータイの番号を入力しました笑。

※電話番号未入力だとエラーとなり先に進めませんでした。

 

電話番号の下のチェックボックスは、列車が遅れた場合等に、連絡を受信することに同意するか・・・となります。

同意する場合は、チェックします。

私は、何があるかわからないので、チェックしました。

 

このチェックボックスのさらに下は、レンフェカードを持っている方が入力する欄ですので、空欄にしておきます。

座席選択

f:id:montana2:20170705172805p:plain

Indiferente 選択しない

Seleccion de asiento 座席指定(可能な場合のみ)

Preferencia Ventana 窓側を希望

Preferencia Pasillo 通路側を希望

この画面で座席を選択することができます。

PromoやPromo+等、座席指定のできない料金クラスでも、通路側か窓側のどちらかは選択できるようになっています。

ただし、複数人分のチケットを購入する場合は、選択すると隣同士にならないかもしれません・・・未確認です。

赤線左から2番目のSeleccion de asientoは、座席指定可能な料金クラスで購入する場合のみ選択することができます。

⑦支払い情報入力

クレジットカード・デビットカード支払い情報1

f:id:montana2:20170706133834p:plain

今回はクレジットカード支払いを選択し、カード情報を入力します。

デビットカードの場合も同じです。

3つ並んだ赤枠に入力します。

1番下の赤枠は利用規約に同意するチェックボックスです。

ここにチェックを入れないと、購入することはできません。

 

上記の画面が表示されず、下記のようになっている場合は、

Tarjeta de crédito/débitoの右端のチェックボックスにチャックを入れ、

カード情報の入力画面を開きます。

f:id:montana2:20170706131242p:plain

 

・E-mail メールアドレス

メールアドレスを入力します。

支払い完了後にメールが届きます。正確に入力してくださいね。

 

・Prefijo 国番号

f:id:montana2:20170706133115p:plain

+81日本に国番号を選択します。

初めに記載されている+34はスペインです。

 

・Teléfono 電話番号

電話番号を入力します。

 

このページの入力を終え、次ページでカード番号等の詳細情報を入力します。

ページ右側に購入するチケットについての詳細が表示されています。

間違いがないか最終確認を忘れずに!!

f:id:montana2:20170706134600p:plain

青枠はプラス料金で料金クラスをアップしませんか?と言うものなので、

チェックせずにそのままにしておきます。

 

赤枠内が購入するチケット情報です。

出発地・目的地・日付・発車時刻・到着時刻

列車番号・乗車クラス

が記載されています。

1番下に料金クラスと支払う料金が表示されています。

このページで最終確認を忘れずに行います。

 

最終確認後、1番右下のCOMPRARを押し、次ページに進みます。

 

クレジットカード・デビットカード支払い情報2

f:id:montana2:20170706140459p:plain

ここでカード情報の詳細を入力します。

このページのみ、なぜか日本語を選択することができます笑。

日本語を選択される場合は、右上の赤枠で日本語を選択します。

 

下に日本語表記の画面を貼っておきます。

スペイン語表記で入力される方は参考にしてくださいね。

f:id:montana2:20170706141025p:plain

詳細入力を終え、承認するを押します。

実は、、今回の購入にあたり、2度クレジットカードのエラーが出ました。

その際は、この次の認証画面が表示されることはありませんでした。

 

日本のクレジットカードは跳ね返されることが多いと言われているレンフェ公式サイトですが、今回は無事に購入することができました。

VISA等、本人認証のあるクレジットカードが通りやすいと言われているようです。

 

私もVISAで購入した為、この入力画面の後に、本人認証画面が表示されました。

この画面が表示されれば購入までもう一歩です。

f:id:montana2:20170706141725p:plain

予め登録してある認証パスワードを入力します。

または、ワンタイムパスワードに登録されている方は、そちらのワンタイムパスワードを入力します。

 

送信ボタンを押し、認証されれば購入完了です。

 

⑧購入完了・チケット印刷

f:id:montana2:20170706143237p:plain

本人認証後、購入が完了すると購入完了画面が表示されます。

 

上の赤枠にチケット番号、下の赤枠にメールアドレスが表示されています。

購入完了後、記載のメールアドレスにメールが送られてきました。

 

右下の紫色のボタンを押し、チケットを印刷します。

 

お疲れ様です!!!!!

これで無事にレンフェ公式サイトでのチケット購入完了です。

 

今回私が購入にトライした際、途中で上手く進めなかった時はスペイン語表記で進めていなかったことが多かったと思います。やはりスペイン語表記での購入をお勧めします。また、カードエラーが出た際は時間を変えてトライしました。

 

長くなってしまいましたが、、詳細解説頑張ってみました!笑

購入時のサポートになれば嬉しいです。

 

子ども連れの場合や、AVEについてもまた少しずつまとめていきたいと思います。

 

 購入前の予習はこちらです。笑


 

以上、スペインへの道。

 

スポンサーリンク