スペインへの道

スペインへ行きたい! スペイン語を話したい!! この気持ちを実現する為、その道のりを日々、日記に綴りたいと思います。

ついに!!バルセロナの地へ!スペイン留学【語学学校1日目】

ついに。

f:id:montana2:20170716100725j:plain

再び、バルセロナの地を踏むことに・・・!!

 

まさかまさかの連続で、スペインへの道。が急加速。

いよいよスペイン・バルセロナへ!!

 

準備段階で費用を抑える為にリサーチしたあれこれは、まだ記載できていません・・・

間に合いませんでした笑・・・

追々記載していきたいと思います。笑

 

今回は、ついに!!

人生初の語学学校初日を迎えます!!

 

果たして、どうなることやら・・・笑

 

スペイン、バルセロナ。

まさか、またこの地を訪れることができるとは・・・

 

本当に感慨深いです。

 

準備段階での日記の更新が全く追いついていませんが、

色々経て・・・(4文字にまとめてしまいましたが笑)

バルセロナの地へと到着することができました。

 

時間差が生じますが、このバルセロナ語学留学の日々については、

毎日振り返りたいと思っています。

決意を胸に乗り込んできました!

 

人生初のスペイン語学学校!!初日の様子

生まれて初めての語学学校。

まさか、自分が異国の地でスペイン語の語学学校へ通うことになるとは・・・

本当にびっくりする事態です。

 

念願叶ってのスペイン留学。

ここまでこれたのは本当に有り難いことです。

色々なことを噛み締めながら、語学学校へ向かいました。

語学学校初日!ということで、かなり熱い気持ちでいっぱいでした笑。

 

学校の場所は前日に下見していたこともあり、無事に到着!

初日ということで、授業開始の30分前に向かいました。

 

語学学校到着後・・・まず行ったこと

・受付

・レベルテスト

・簡単な説明を受ける

いよいよ留学初日ーーー!と、本当にワクワクドキドキしながら、学校に入りました。

ワクワクドキドキ以外の言葉が見当たらないくらい、ワクワクドキドキでした笑。

 

受付してくれた方はスペイン人と思われる女性。

とりあえず、カタコトのスペイン語で臨むしかありません。

Hola!! Hoy primer día・・・

こんな感じで単語を並べると、Sí sí・・・と、無事に伝わりました!

 

ここでスペイン人女性と日本人スタッフの方が交代!!

私の行く語学学校には、日本人スタッフさんが働いており、担当を変わってくれたようです。問い合わせの時点から、すごくお世話になっていたので

「初めまして」と言うよりは、やっと会えたー!というような親近感でいっぱいでした笑。

 

学力テストを受けることに。

事前にメールでのテストがあり、そちらの方は受けていましたが、

残りの筆記試験を受けることになりました。

筆記試験と書くとすごいテストのように感じますが、受付横のスペースで問題を解く・・・という感じです。

 

数枚の用紙にびっちり問題が記載されていましたが、事前にメールで受けたテストで大体のレベルの目処を立ててくれており、そこまで解答するという形です。

解答後、数分で答え合わせをして下さり、クラスが決まりました。

 

と、ここで語学学校のレベル分け・クラスについて簡単に記載しておきます。

 

スペイン語、語学学校のレベル分け・クラスについて

・基本的に6段階のレベル

・入学前に学力テストを受け、レベルに応じたクラスで授業を受ける

どの語学学校でも基本的に6段階のレベルに分かれるようです。

初級からA1・A2・B1・B2・C1・C2となります。

学校によっては、さらに細かく分かれているところもあるようです。

さらに、DELEを受ける為のDELE受講コース等もあります。

 

私は、レベルテストの結果、A2かB1どちらか・・・というレベルでした。

ただし、このレベルテストでは聞き取りや会話のテストは全くありません。

日本でのスペイン語の聞き取り経験が全くないことから、A2に入って大丈夫なのか(A1ではなく)・・・という気持ちがありましたが、クラスの空き状況もあり、まずはA2クラスに入ることに決定!!

この後、そのままあれよあれよと言う状態で初日の授業を受けました。

 

語学学校・初めての授業を受ける!

私は1日2コマの週20時間という最も授業時間の多いコースを受講しています。

1ヶ月という短い期間なので、1日あたりの授業時間は多いに越したことはありません。

長期の方でも基本的にこのコースを取っている方が多いようです。

学生ビザ取得の為にも、週何時間以上・・・という規定があるようですね。

 

初日の今日は、A2の2コマを受けることに。

この日の1コマ目は、教科書に沿って進む総合的な授業。

2コマ目は文法の授業でした。

 

色々な語学学校のホームページの写真等を見て勝手にイメージしていたのは、

初日は初めましての自己紹介から・・・

 

一応、自己紹介できるように何文か考えていきましたが、

心配無用でした笑!

Soy ~. Soy de japón.

このくらいで終わり、早速授業開始!!笑

 

1コマ目。

初めてのスペイン語の授業で、ほぼほぼ聞き取れることはなく・・・苦笑。

みんなの話を聞きながら、ここをしているだろうというページの単語をひたすら調べる・・・という状況でした。

 

横の席の生徒とペアになって話し合う!と言うことが何度もありましたが、

さぁ!と言われても、私1人だけ何を話し合うのか全くわかっていない・・・

初日ということもあり、私はペアではなく3人組だったことが救いでした。

他の2人が話していることを一生懸命に聞きますが、やはり、撃沈。笑

 

先生を見つめ・・・「Perdon!!Qué hago?」何をすれば良いの?

と質問。

ここで事態は好転!!と思いきや笑、返ってきた答えがまたまたスペイン語!笑

(当たり前ですが・・・笑)

さらに悲惨な事態に・・・笑。

 

ゆっくりと説明してもらい、一応、やっているであろうことはわかりましたが、

グループで話し合うなんてとんでもない・・・という感じでした・・・苦笑。

 

2コマ目。

文法の授業です。

この授業でも、もちろん、聞き取れることは少なく・・・

必死で聞く!でも、わからない!という劇的にピンチな状況です笑。

 

授業内容自体は、男性名詞・女性名詞についてと比較的初歩的な内容でしたが、

とにかく聞きとれない・・・

やっている内容については日本で勉強済みのことですが、質問されている事がわからない・・・今、何をする時間なのかわからない・・・という感じでした。

 

ここでまたまた登場!

「Perdon!!Qué hago?」

もはや、私の決まり文句みたいになっています笑。

 

教科書に載っている問題を解く・・・という事が理解できましたが、

問題文もスペイン語、問題文の単語を調べているうちに時間が終わる・・・

という流れでした笑。

 

初日の授業を終えて

・受講クラスをどうするか

1ヶ月という限られた期間での受講なので、A2を頑張るのが良いのか。

A1にクラスを変える方が良いのか。

どちらが最終的に自分のチカラになるのか・・・

ものすごく考えています。

 

2コマ目の授業はやっている内容は理解できていることなので、このまま続けた方が良いかな・・・と思いつつも、無理して1ヶ月を無駄にするのももったいないような・・・

と、言う気持ちです。

効率良く学べる方を選択したいと思います。

 

この日記で、授業内容を復習しようと思っていましたが、

初日は現状報告となりました。笑

 

では、また2日目の報告もしたいと思います!

 

 

以上、スペインへの道。

 

スポンサーリンク