スペインへの道

スペインへ行きたい! スペイン語を話したい!! この気持ちを実現する為、その道のりを日々、日記に綴りたいと思います。

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

【ブンデスリーガ観戦】シャルケホーム試合当日の様子と注意点【満喫日記2日目】

ブンデスリーガシャルケ観戦
記念すべき、ブンデスリーガ初観戦はシャルケホームゲーム!

 

ゲルゼンキルヒェンは本当にサッカーの街でした!

前日までとは全く違う街の様子!

この雰囲気。街の一体感!笑

本当にこの街が大好きになりました。

もう一度行きたい街です。

 

今回は、シャルケホームゲーム当日の様子や注意点をまとめようと思います。

満喫日記!2日目です。

 

※2017年に訪れた時の様子です。

 

【ブンデスリーガ】シャルケホームゲーム・いざスタジアムへ【満喫日記2日目】

ゲルゼンキルヒェン駅前

いよいよ試合当日!!

ゲルゼンキルヒェンの駅前は、たくさんのシャルカーで溢れていました。

私たちも、前日に揃えたシャルケグッズを身にまとい、いざ出陣です笑。

 

試合当日にスタジアムでグッズを買うのも良いですが、もし時間に余裕があるなら、試合日より前にショップを訪れるのがおすすめです!

2階建てのショップにたくさんのグッズが並んでいて、それだけで気分が上がります。

 

試合当日のゲルゼンキルヒェンはシャルケ一色!と言っても良いくらい、街の雰囲気が最高です笑。

 せっかくなら、シャルケグッズを身に着けて、この試合前の雰囲気を楽しんでほしいです。

 

ゲルゼンキルヒェンの駅からシャルケホームスタジアムへは、トラムに乗って移動です。

案内?読めませんが看板が出ていました!

 

トラムに乗ったら窓の外に注目!!!


この建物!まさにシャルケの街!!ですよね。

たくさんのシャルカーで賑わっていました!

 

最寄り駅フェルティンスアレーナも、前日とは全く違う雰囲気!

こんなところに気配りが!

 

スタジアム前には、またまたシャルカーが溢れていて、気分がさらに上がります笑!

私が訪れた年は、内田選手が在籍していたので日本人サポーターもちらほらと見かけました。現地サポーターの方も優しく、我が子を見てウシーウシー!と声をかけてくれることも!

 

せっかくなら、この試合前の雰囲気を味わう為に、早めのスタジアム到着をおすすめしたいです。私たちは約2時間前に到着しましたが、もう少し早く着いていても良かったなと感じました!

 

【ブンデスリーガ・シャルケホームゲーム】スタジアム観戦時の注意点

f:id:montana2:20190421040129j:plain

・入場時にボディチェックがある

・持ち物やバッグサイズにも制限がある

・子ども分のチケットも必要

・スタジアム内での買い物はプリペイドカードが必要

初めてのブンデスリーガ観戦で、知らないことがいっぱいでした。

以前スペインで観戦したことがありましたが、記憶が曖昧になっていることと初めての子連れ、初めてのブンデスリーガ!ということで、色々とリサーチして臨みました笑。

 

持ち物(飲み物など)に制限があるのは予想していましたが、かばんのサイズはA4以内という制限があるようです。

当初大きなリュックで行く予定でしたが、念の為小さめのショルダーバックに変更!

 

【ブンデス子連れ観戦】スタジアム入場時のボディチェックや荷物規制

シャルケスタジアム入り口

このゲートを通って、スタジアムへと入場しました。

駅を出てスタジアムに到着すると、すぐに見えているゲートです。

 

ここでボディチェックが実施されます。

男女別の列に並び、チェックされます。

男性には男性、女性には女性なのでご安心を!

軽く触ってポケット等のチェックが行われました。

怪しいものを持参していなくても、緊張してしまいますね苦笑。

 

無事に通過!!!

主人と一緒に並んだ我が子は号泣!

どうやらチェックの時に離されたようです。

主人もしっかりとチェックを受け、無事に通過!

 

カメラは一眼レフを持参しましたが、個人で楽しむ為のサイズなので問題なく大丈夫でした。商業用のカメラは没収される…と、読んだことがあったので、少し緊張しました笑。

 

もう一点心配だったのが、子ども用のマグ!

一歳児だった我が子は、外出先ではマグが必須。

(カップで飲み、ぼしてしまうとややこしい為)没収されたらどうしよう…と思いつつも、お茶を入れて持参しましたが、問題なく大丈夫でした!

(※ただし、全ての場合に大丈夫かどうかはわかりかねます…この時はオッケーでした!)

 

子ども用のチケットも必要!

子連れ観戦!となると、気になるのが子どものチケット!

日本では、座席を必要としない未就学児はチケットが必要のない場合がほとんど。

しかし、シャルケホームゲームでは子ども分のチケットも必須です。

 

ファミリーでチケットを購入する場合、チケット価格がお得になることも!

子連れ観戦を計画中の方は、こちら参考にしてみてくださいね。

スタジアム内での買い物はプリペイドカードが必要

シャルケプリペイドカード

・スタジアム内でプリペイドカードにチャージ可能

・カード内の残金は返金できない

スタジアム内では、Knappenkarteと言うプリペイドカードが必要です。

このプリペイドカードで支払い、現金は使えません。

写真は、実際に購入(チャージ)したカードです。

私が購入した時は、売り切れているものも多かったですが、

このデザインに愛着いっぱいです。笑

 

f:id:montana2:20190421032311j:plain

こちらでプリペイドカードを購入(チャージ)することができます。

たくさんデザインがあるので、お気に入りの一枚を探してくださいね!

 

また、カード内の残額は返金できないようです。

旅行で訪れた場合などは、利用額を検討しチャージすることをおすすめします。

今回は、ほとんど残額なく使うことができました。

 

【シャルケホームゲーム】スタジアムの雰囲気は?

f:id:montana2:20190421041231j:plain

・スタジアムの雰囲気は最高!笑

・子連れでも楽しく観戦できる

 

とにかくスタジアムの雰囲気は最高です!笑
スタジアムを初めて目にした時。

スタジアムの雰囲気を初めて体感した時。

どちらも感動!!!笑

 

私たちがチケットを購入した時は、残席のあるブロックが限られており、アウェー近くのブロックでした。子連れ観戦ということもあり、不安な気持ちもありましたが、

安全に楽しむことができました!

f:id:montana2:20190421040610p:plain

アウェー席との間には仕切りがありました。

子連れ観戦の場合は、危ないかも?と予測できる対戦カードは避ける方が無難かもしれませんね。

 

そして、この日は…

f:id:montana2:20190421034845j:plain

シャルケの勝利!!!

 

試合後、かなり時間が経ってからトラムに乗りましたが、

車内の雰囲気もすごかったです!笑

 

満員の車内で大合唱!笑

最後の最後まで、熱い1日でした!

 

【ブンデスリーガ】シャルケホームゲーム子連れ観戦【まとめ】

f:id:montana2:20190421040129j:plain

・子どものチケットも必要

・入場時にはボディチェックがある

・スタジアム内での支払いは専用プリペイドカードが必要

・スタジアムの雰囲気は最高!

初めてのブンデスリーガ、子連れ観戦ということで、不安はありましたが、

本当に楽しむことができました!

 

子どものチケットは必要!?というところからのスタートでしたが、

子連れでもスタジアムの最高の雰囲気を味わうことができる!

と、実感しています。

 

カンプノウでの子連れ観戦についても、まとめたいと思います。

子連れ観戦検討中の方の参考になれば幸いです。

 

以上、スペインへの道

 

スポンサーリンク