スペインへの道

スペインへ行きたい! スペイン語を話したい!! この気持ちを実現する為、その道のりを日々、日記に綴りたいと思います。

スペイン留学【語学学校2日目】まさかの予習ミス!!

いざ、2日目!!

f:id:montana2:20170726151914j:plain

初日に受けた2つの授業。

どちらも宿題が出ました!

 

初日の復習・・・と、宿題・予習をしっかり?済ませ・・・

いざ、2日目の語学学校へ・・・乗り込みます!笑

 

その前に、スペイン語の語学学校の授業時間帯について。

少しお伝えします。

 語学学校の授業時間

・基本的には午前・午後に分かれている

・学校によっては夜の部もある

・1コマの授業時間は学校によって様々

・金曜が休み、または開校時間の短いところが多い

バルセロナにある語学学校は、だいたい上記のような授業時間帯で実施されているところが多いかと思います。私が調べたいくつかの学校は、このような時間帯でした。

(バルセロナには語学学校が多数あり、全てでそうとは限りませんが・・・)

 

1日を有意義に過ごす為、午前の部を希望していたのですが、

午前のクラスに空きがなく、午後の部での受講となりました。

 

2日目の朝・予習復習と宿題

今日するであろうページの予習!

問題文の単語を調べ、訳しておきます。

さらに昨日出された宿題も完璧に・・・!と、朝からノートを広げて頑張ります笑!

 

宿題・・・los deberes

昨日出された宿題・・・と一言で記載しましたが、宿題があることも1度では理解できませんでした笑!

deberesって何?むしろ、deberesすら聞き取れなかったです笑。

どちらの授業の先生も優しく、詳細説明の前に、私が理解してくれているかを確認してくれました。ここで見かねたクラスメートがホームワーク!と助け舟。笑

ありがとう!!笑

 

deberesの問題文で理解しづらいところがあった為、

滞在先に居あわせたスペイン人女性に、これで合ってる?と片言のスペイン語で尋ね、

教えてもらいました!!

毎日誰かに話しかける・・・!本日2日目は学校に行く前に達成できました!!

 

午後からの授業ということで、余裕を持って出発!

買い物をする為、2日目は家族揃っての出発です。

 

バルセロナ語学学校2日目の様子

f:id:montana2:20170726151021j:plain

1コマ目

痛恨の予習ミス

昨日、何をしたら良いか全くわからなかった脅威の1コマ目・・・

まずは宿題の答え合わせからのようです。

朝から答えを見てもらったし・・・当てられても大丈夫!

と、なんなら答えたい!くらいの意気込みでいました笑。

 

しかーーーし!ここで、痛恨の予習ミスに気付きます。

問1は2問。と思い込んでいたのですが、、

なんとさらに2問、問題が・・・!!!

見落としていたーーー!!

 

しかも、どうやら私に順番が回ってくるーーー苦笑!!

さっきまでの意気込みはどこへ・・・

せっかく宿題も予習もしっかりしたのに・・・

やはり、予習ミスの部分を答えることに・・・

 

さっきまで当てられても大丈夫!と思っていたのは、時間をかけて解いたからです笑。

急に見て、すぐに答える。

まだ、こんなチカラは持ち合わせていません・・・

 

この問題を見逃していた・・・!というようなことを伝えたくて、

見えてなかった・・・的なことを言いましたが・・・

(悔しすぎて・・・頑張ろうとしてしまいました笑)

最終的に、No tengo.

一言で終わりました苦笑。

痛恨の予習ミス。

少しショックを引きずってしまいました・・・笑。

 

しかし、そんなショックを引きずっていられる余裕もありません!笑

問2の答え合わせは、わかる人が答えていく・・・システムでした。

そのうちの一つ。7番目の問題。

「f○○○○○」

この文字数に合う動詞を答えます。

 

萎縮せずに喋りたい!今回の目標でもあります。

間違えてたら・・・と、心の中で何度も葛藤はありましたが、

タイミングを見計らって、faltar!!

と発声!!

 

Síが返ってきて一安心しました笑。

本当に小さいことですが、嬉しかったです。

 

その後も頑張って発言!

うーん・・・と言う微妙な表情が返ってきて、間違っていたんだな・・・

ということもありました笑。

 

予習の成果

1コマ目はテキストに沿って進んでいく授業。

今日するであろうページの単語を訳していた為、何とか話している内容がわかるような気がしました。予習の成果を実感・・・!!

 

しかし・・・劇的ピンチには変わりませんでした!苦笑

テキストに記載されている10文くらいのスペイン語を、大事なところを抜き取って要約する!こんな難しい課題が・・・しかも2人で話し合うパターン!

 

単語の訳は調べていましたが、文章にまとめる・・・そんなことはできません・・・

しかも、話の内容が難しい・・・環境汚染に消費問題。

初見の単語ばかりです。

それでも要約する為、まずは文章の意味を掴み取りたい!必死で訳しますが、

全然訳せないんですよね・・・

大まかな意味を掴み取れたら良いのですが、焦っていることもあるのか

全く要約できませんでした。笑

 

ここで、驚きの事態が・・・!

遅れてやってきた生徒が空いていた私の隣へ・・・

要約する!という説明を少し受けただけで、ペンを取り、

さ~っとノートに書き込んでいくのです!!!

 

すごい!!もう衝撃です。

教室には約10名くらいの生徒がいましたが、私以外、みんな要約を進めています。

 

この後も先生の話を必死に聞き、あっという間に1コマ目終了です。

 

2コマ目

 conversacion・・・会話の授業です。

 

今日の内容は

・A qué hora ~?

・Qué haces nolmarmente por la mañana ?

・Con frecuencia・・・?

このような疑問文を質問しあい、生徒同士で会話します。

 

A qué hora ~?この文は独学で何度も勉強していたのに・・・

なかなか上手く話せませんでした。

答え方に戸惑ってしまいます。

この文の答え方は何だったっけ・・・と、頭で考えているうちにどんどんわからなくなってしまいます・・・

本当に悔しい・・・!!

スペイン語で伝えるのは難しいです。

 

2コマ目の授業でも、1度で聞き取れないことがあり、

私の決まり文句Qué hago?を何度か発動させました。

しかし、やっている内容(構文?)は、勉強したことのある内容である為、

頑張ってついていきたい!と思っています。

 

2日目を振り返る

・クラスレベルを相談する

・上手く話そうと考えない

・自分のスペイン語が伝わると、驚くほど嬉しい!

クラスレベルを相談する

昨日悩んでいたクラスレベルを相談しました。

詳細またお伝えしたいと思います!

 

上手く話そうと考えない

今日の会話の授業で強く感じました。

勉強したことのある文章なのに、質問に答えられない・・・

これが筆記テストなら、時間をかけても良いと思います。

 

でも、相手のいる conversacion!!

とりあえず単語で答える!これで十分です。

言いたい単語を話せば、相手の生徒も汲み取るように頑張ってくれます笑!

ここから話が繋がることを学びました。

 

自分のスペイン語が伝わると、驚くほど嬉しい!

昨日話した1人の生徒。

今日も席が近かったので、空き時間に片言スペイン語で話しかけました!

私の片言スペイン語にも耳を傾けてくれ、少しずつ打ち解けることができています。

多分・・・笑!!

 

日本ではスペイン語で会話する!という機会がほとんどなかったので、

自分のスペイン語が伝わるのは、こんなにも嬉しいことなんだ!

と、改めて実感!!

だから、スペイン語は面白いですよね笑!!

 

では、3日目もまたお伝えします!

 

以上、スペインへの道。

 

スポンサーリンク