読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペインへの道

スペインへ行きたい! スペイン語を話したい!! この気持ちを実現する為、その道のりを日々、日記に綴りたいと思います。

スペイン在住の友人に聞いてみた!実際のところ・・・接続法って普段から使うの??

接続法スランプ

f:id:montana2:20160822135022j:plain

やはり、ゼロからのスタートは難しいですね。

理解することも難しいですが、

それ以上にモチベーションを維持することが難しくなってきました。苦笑

 

スペイン語の勉強を始めた時は、勉強したくてウズウズしていたのに・・・

そんな気持ちが信じられません。笑

 

接続法を進める気力が起きず、しばらく放置したままになっています。

そんな時に、ふと思ったこと・・・

 

接続法って本当に必要?

みんな実際に使っているの??

 

こんな現実逃避以外のなにものでもない質問を、

スペインから一時帰国している友人に尋ねてみました!

 

 

スペイン語の接続法。実際に話す時に使われているの?

結論として、やはり使われているようです!

 

ざんねん!と思ってしまったことは、このページと心の中にしまっておきます。笑

 

スペインでは多くの人が八月が休暇期間になるようなので、

一時帰国中の友人2人に尋ねてみましたが、(どちらも日本人です。)

2人とも、みんなよく使っているよ!!

と言っていました。

 

私の最終目標はスペイン語を話せるようになること!!

なので、実際に使用するなら全力で頑張るしかないですね。笑

 

話せるようになるには、接続法を完全マスターするしかない!?

・完璧でなくても、だいたいで大丈夫!!!

 

これも、2人とも同じような返答が返ってきました。

ちなみに、スペイン在住の2人は知り合いではない為、別の機会に尋ねています。

 

2人ともだいたいで会話しているそうです。

やはり現地に住んで、日常的にスペイン語を使用していると

雰囲気を感じて話せるようになるんですね。

 

もちろん!スペイン語検定(西検)を受験する場合は 、

きちんとマスターするしかないないですよね。苦笑

 

接続法はどんな時によく使うの?

・Cuando llegues ...

 

着いたら電話して・・・とか、待ち合わせの時などによく使うようです。

あなたが着いたら など、仮定の話をする時の使用です。

やはり、参考書に書いてある通りですね。笑

 

抜け道を探さず、コツコツと学習するしかないな、と、

再確認しました。苦笑

 

スペイン語を話せるようになる為に大事なこと

・耳からのスペイン語に慣れる

 

やはり、当たり前のことかもしれませんが、

これが重要だそうです。

 

留学等で現地の語学学校に行ったとしても、授業は全てスペイン語です。

やはり、耳からのスペイン語に慣れるということが、

会話習得の1番の近道かもしれません。

 

スペイン在住5年の友人ですが、

まだ完璧だとは言えないと言っていました。

それだけ、奥が深いスペイン語。

 

この日記を書いていると、少しだけ

モチベーションが回復してきたように思います。笑

 

気持ちを取り戻して、進めていきたいと思います。

 

以上、スペインへの道。

 

スポンサーリンク